東海ブロック大会・東海地区空手道選手権大会 総合優勝!!

平成30年7月8日(日)国体や全日本の代表を決める、東海ブロック大会、及び東海地区空手道選手権大会が岐阜県岐阜メモリアルセンターで行われました。

選手1人1人が奮闘し、静岡県の選手団で力をあわせ戦い、見事団体組手で優勝、総合成績も優勝という結果をおさめました。

選手の皆さん、スタッフの皆さん大変お疲れ様でした。国体、全日本に向けて頑張りましょう!

この大会の結果により、本校の選手で今年の福井国体の代表も内定しました。応援ありがとうございました。詳細は、以下の通りです。

<少年男子組手> 加藤 拓(3年)

<少年男子形>  渋谷優太(3年)

<少年女子形>  鈴木敦弓(3年)

<成年男子軽量級> 大沢侑矢先輩(H24年度卒業・国士舘大学卒業・社会人)

<成年女子組手>  抜井菜美先輩(H24年度卒業・近畿大学卒業・社会人)