卒業生の活躍!KARATE1シリーズA・サンティアゴ大会

<写真 小林直央>

(※記事 JKFANニュース一部引用)

『KARATE1シリーズA・サンティアゴ大会』が9月21日から23日にチリで開催されました。

2018年のシリーズA第3戦に、65の国と地域から延べ819人のエントリーがありました。2018年からシリーズAに自由参加となった日本からは、個人で80人の選手が出場。

2020東京オリンピック専用ランキングであるオリンピックスタンディングの対象ポイント大会で、本校卒業生の小林直央(平成29年度卒・大正大学1年)が見事、銀メダルを獲得しました。

<大会結果>
女子組手―50kg:小林直央 銀メダル