桜空杯男女アベック優勝!!

2月17日(日)日本大学文理学部百周年記念館にて第7回桜空杯争奪全国空手道選手権大会が行われました。先週の反省をしっかりと生かして、部員全員で一丸となり男女団体組手においてアベック優勝をすることが出来ました。応援してくださった方々大変ありがとうございます。また、今回会場にたくさんの卒業生がかけつけてくれました。それを力にすることが出来ました。この大会で学んだ事を生かして全国選抜大会に繋げていきます。

<大会結果>

男子団体組手 優勝

男子個人組手 3位 酒井壮一朗(2年)

女子団体組手 優勝

女子個人組手 2位 推比乃咲瑠(2年)

       3位 岡﨑愛佳(2年)3位 斉藤小茉理(1年)