全国高校総体女子団体組手二連覇達成!!

 この度、令和元年8月8日(木)から11日(日)まで第46回全国高等学校空手道選手権大会(感動は無限大 南部九州総体2019)が21世紀の森体育館(沖縄県名護市)で行われました。

 8日の開会式では、前年度女子総合優勝校として先頭で入場行進をしました。大会では、御西チームが一丸となり女子学校対抗総合優勝、女子団体組手優勝(二連覇・5回目)、女子個人組手3位(岡崎愛佳・3年)、男子団体組手3位、男子個人組手5位(石川一茶・2年)と健闘しました。

 応援してくださった方々に感謝し、今後も指導者、部員ともども精進してまいります。本当にありがとうございました。

<大会結果>

女子学校対抗総合 優勝

女子団体組手   優勝(二連覇・5回目)

倉井凜(3年)岡﨑愛佳(3年)山田都妃(3年)福島愛理(3年)

推比乃咲瑠(3年)斉藤小茉理(2年)福元結衣子(2年)

女子個人組手   3位(岡崎愛佳・3年)

男子団体組手   3位

出羽遼太郎(3年)鈴木康介(3年)亭嶋飛龍(3年)西口裕哉(3年)
酒井壮一朗(3年)石川一茶(2年)山口聖也(2年)

男子個人組手   5位(石川一茶・2年)