形インターネットGP優勝!!

この度、インターハイの代替大会として(公財)全国高等学校体育連盟空手道専門部が企画し「全国高等学校空手道 形インターネットGP」が開催されました。

高校3年生を対象に、演武動画を受け付けて採点するオンラインの形競技の大会で、インターハイの代替試合として全国規模で行う大会は、全競技を通じて空手が初になります。

全国183校から378選手(男子212名、女子166名)がエントリーし、参加選手から形の演武動画を受け付け、高体連の審判員が点数をつける競技形式で行われました。

その結果、女子個人形競技にて堀場早耶(3年)がグランプリに輝きました。

7月10日(金)、文部科学省において、文部科学大臣杯授与式が行われ、萩生田光一・文部科学大臣から大臣杯と賞状を授与されました。

授与式では演武の機会が設けられ、チャタンヤラクーサンクーの形を演武しました。

この経験を大切にして、今後も頑張っていきます。このような機会を設けて下さった全ての関係の方々に心より感謝いたします。ありがとうございました。

松陰杯結果

2020年2月23日(日)松陰杯争奪高等学校空手道大会が国士舘大学世田谷キャンパスメープル・センチュリーホール3階アリーナにて行われました。部員一丸となり戦った結果、男子団体組手で優勝、女子団体組手5位という結果をおさめることが出来ました。これからも次の目標に向かって日々精進していきます。

五明宏人セミナー

2020年2月8日(土)御殿場西高校体育館にて令和元年度の全日本空手道選手権大会男子個人組手で優勝した五明宏人(平成25年度卒業)による組手テクニックセミナーが行われました。全国より小学生、中学生が300人近く集まり盛大なセミナーとなりました。参加してくださったみなさん大変ありがとうございました。

3年生送別会

2020年1月27日(月)3年生送別会、及び送別試合が御殿場西高校空手道場にて行われました。

初めに行われた送別試合は、3年生チームVS1・2年生チームで行いました。

どれも見ごたえのある熱戦で盛り上がる中、3年生は最後まで強さを背中で示してくれました。

(※詳しくはこちらにも載っています「ウェディングレポーターのココが好き」http://ameblo.jp/happy-forever2011/theme-10046703886.html)

 

続いては送別会です。

3年生へ、指導者や後輩からはねぎらいや激励、感謝の言葉が送られました。

3年生は、様々な思い出や感謝、後輩へのメッセージ、今後の抱負などをたくさん話してくれました。

語りつくせない思いがあふれる感動的な時間となりました。

毎年この時期が来ると寂しくなります。3年生の今後の活躍を期待しています。

沖永杯優勝!

2020年1月12日(日)第13回沖永杯争奪高等学校空手道選手権大会が帝京大学蔦友館にて行われました。部員全員で一丸となり戦った結果、男子団体組手優勝、女子団体組手5位という結果をおさめることが出来ました。

この大会で出た反省を生かして今後に繋げていきます。