東海高等学校空手道選手権大会結果

平成30年11月17日(土)18日(日)と二日間に渡り第40回東海高等学校空手道選手権大会が静岡県武道館にて行われました。

3学年で部員一丸となり戦った結果、男女団体組手アベック優勝をはじめ多くの種目で優勝、入賞し、来年3月に和歌山県で行われる全国選抜大会の出場を決めました。

応援してくださった方々大変ありがとうございました。全国選抜大会に向けて部員一同頑張ります。

<結果詳細>

男子

団体組手 優勝

個人組手

-61kg級 

優勝 石川一茶(1年)

二位 鈴木康介(2年)

-68kg級

二位 亭嶋飛龍(2年)

+68kg級

二位 加藤太一(1年)

三位 室井佑介(2年)

 

女子

団体組手 優勝

団体形  優勝

個人組手

-53kg級

優勝 山田都妃(2年)

二位 岡﨑愛佳(2年)

三位 福島愛理(2年)

-59kg級

二位 斎藤小茉理(1年)

三位 倉井 凜(2年)

+59kg

優勝 推比乃咲瑠(2年)

個人形

二位 岡﨑愛佳(2年)

三位 福島愛理(2年)

三位 堀場早耶(1年)

全日本大学空手道選手権大会「卒業生の活躍」

<※写真男子団体組手で初優勝した国士舘大学>

11月18日(日)日本武道館にて今年の大学日本一を決める大会、第62回全日本大学空手道選手権大会が行われました。本校卒業生が多数出場し各大学で活躍してくれました。先輩方大変お疲れ様でした。

※ベスト4以上の活躍をされた先輩方

男子団体組手

優勝 国士舘大学

山本 陸先輩(平成27年度卒業)

本池頼樹先輩(平成28年度卒業)

大橋里央先輩(平成29年度卒業)

二位 帝京大学

佐合亮太先輩(平成27年度卒業)

三位 法政大学

谷沢元輝先輩(平成27年度卒業)

三位 京都産業大学

奥山大輝先輩(平成29年度卒業)

女子団体組手

二位 国士舘大学

今井りか先輩(平成26年度卒業)

三位 帝京大学

谷沢純香先輩(平成29年度卒業)

三位 駒澤大学

木原妃菜先輩(平成28年度卒業)

男子団体形

三位 駒澤大学

掃詰開士先輩(平成26年度卒業)

三位 国士舘大学

梅山晟也先輩(平成26年度卒業)

萩原啓斗先輩(平成28年度卒業)

女子団体形

三位 駒澤大学

木原妃菜先輩(平成28年度卒業)

大会結果詳細以下

<※写真・記事JKFANニュースより抜粋>

第62回全日本大学空手道選手権大会
(2018年11月18日 日本武道館)

《組手》
◆男子団体[優勝]国士舘大学[準優勝]帝京大学 [第三位]京都産業大学/法政大学
◆女子団体[優勝]近畿大学 [準優勝]国士舘大学[第三位]帝京大学/駒澤大学
《形》
◆男子団体[優勝]同志社大学[準優勝]駒澤大学 [第三位]帝京大学/国士舘大学
◆女子団体[優勝]帝京大学 [準優勝]同志社大学[第三位]駒澤大学/国士舘大学

世界空手道選手権大会「卒業生の活躍」

<写真提供 (公財)全日本空手道連盟>

11月6日から11日までスペイン(マドリード)において第24回世界空手道選手権大会が行われました。

男女団体形、男女個人形、男女団体組手、男子個人組手は5階級、女子個人組手は4階級にそれぞれ分かれて行われました。男子個人組手-60kgに出場した佐合尚人先輩(高栄警備・平成22年度卒業)が念願の世界選手権初出場で強豪選手達を破り、見事銀メダルを獲得しました。

男子組手-60kg:佐合尚人 銀メダル
1回戦 シード

2回戦 佐合 〇7対6☓ クロアチア 

3回戦 佐合 〇6対1☓ インドネシア

4回戦 佐合 〇4対0☓ イングランド

5回戦 佐合 〇6対4☓ ラトビア

準決勝 佐合 〇10対0☓ カザフスタン

決勝戦 佐合 ☓2対5〇 イタリア


<※全日本空手道連盟Facebookより引用>

日本選手団は、大会を通じ金メダル4、銀メダル4、銅メダル2を獲得しました。
2年に一度の世界選手権、前回の金メダル数6には届きませんでしたが、メダル獲得個数では前回を上回る10個を獲得することができました。

<日本選手結果>
女子個人形:清水希容 銀メダル
男子個人形:喜友名諒 金メダル
女子団体形:平紗枝、武儀山舞、石橋咲織 金メダル
男子団体形:喜友名諒、金城新、上村拓也 金メダル
女子組手-50kg:宮原美穂 金メダル
女子組手-55kg:山田沙羅 5位
女子組手-61kg:森口彩美 1回戦敗退
女子組手-68kg:染谷香予 1回戦敗退
女子組手+68kg:植草歩 銀メダル
男子組手-60kg:佐合尚人 銀メダル
男子組手-67kg:篠原浩人 3回戦敗退
男子組手-75kg:西村拳 銅メダル
男子組手-84kg:荒賀龍太郎 3回戦敗退
男子組手+84kg:香川幸允 1回戦敗退
女子団体組手:染谷香予、植草歩、川村菜摘、齊藤綾夏 銀メダル
男子団体組手:西村、荒賀、香川、森優太、安藤大騎、崎山優成、嶋田力斗 銅メダル

パラ空手視覚障がいの部:大庭康資 金メダル
パラ空手知的障がいの部:今在家翔太 予選プール3位

日本選手団の皆さん、大変お疲れ様でした。

 

県新人大会空手道競技団体組手男女アベック優勝!!

 

平成30年10月27日(土)静岡県高等学校新人大会空手道競技団体組手競技が静岡県立短期大学部小鹿キャンパスにて行われました。

結果は、部員全員で力を合わせて戦い、男女アベック優勝をすることが出来ました。今回、出た課題を改善し次の目標に向けて頑張っていきます。

応援して下さった方々大変ありがとうございました。

ユースオリンピック出場!!

 

この度、第3回ユースオリンピックがアルゼンチン、ブエノスアイレスで10月6日から18日まで行われました。ユースオリンピックは、14歳から18歳を対象としたジュニア世代のオリンピックです。オリンピック同様に4年に一度開催されます。

空手は今大会から採用され16歳から17歳の選手が男女3階級に分かれ、世界中より選ばれた各階級8名のみが出場できるレベルの高い大会となりました。

本校から岡﨑愛佳(2年)がタイ代表として女子組手-53kg級に出場しました。男女4人ずつ、グループA・Bに分かれて予選リーグが行われ、予選1位と2位が決勝トーナメントに進出できる形式となっています。

岡﨑は、日本、イラン、タイ、ポルトガルのグループBに入り惜しくも予選三位で決勝トーナメント進出を逃しました。しかし、本人にとって大変貴重な経験になりました。今後の活躍が楽しみです。

<結果詳細>

一次予選・グループB 予選3位 

①岡﨑愛佳 ☓3対3先取〇 日本

②岡﨑愛佳 ☓0対2〇 イラン

③岡﨑愛佳 〇2対0☓ ポルトガル